スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どいちゅ風夕ご飯

ぐつぐつ


怪獣でおいしく料理撮影のLavandeさんにならって、うちもそうしました。


独逸なレンズにはやっぱり独逸な料理が似合うという思い込みで、じゃがいもとソーセージを煮てみました。かっこよくいうとボイルしました。私の独逸料理のイメージはじゃがいもとソーセージなんですね。
ご飯とかパンとかがないし他になにもないのでこれで終了。すごい夕ご飯だ。やせるぞ!

じゃがいもやわらかすぎ



(1) なべでお湯を沸かす。ちなみに、エアコン暖房つけて、洗濯機回して、電気コンロをつけるとブレーカーが落ちるので注意。真っ暗ですよ。
(2) 沸かしてる間にじゃがいもの皮をどうにかして剥く。そうとうな量を損しました。みんなすごいね。なんであんな皮だけ剥げるかね。こつがあるねきっと。
(3) じゃがいもをぶちこむ。ここで塩もいれちゃいます。よくわからないので適当。感覚的には1g/lなつもりです。じゃがいもは1根いれました。一人分なので少なめ。
(4) ぐつぐつして(5分くらいかな)ぷすっと箸が刺せるようになったら、ソーセージをぶちこむ。本数も適当でよろしいかと。うちは4本いれましたよ。一袋7本入りって7って素数で超中途半端で2回分にも3回分にもわけられないのでどうにかしてださい>ソーセージ会社
(5) 3分ぐつぐつ。3分も適当です。写真撮ってホワイトバランスブラケットしているうちにたぶん3分たったでしょう。
(6) お湯を捨てて、お皿に盛り付ける。高級胡椒挽きたてをふりかける。
(7) おいしく頂く。


でもうまいんだ


奮発してドイチュのビールを買ってきました。うしろにうっすら写っています。サイドバーにも次のモブログがされるまで缶が見られます。うまい。うまいけど、それよりご飯かパンを買えよ!>自分
おつまみ系だけで夕ご飯を済ませたのでした。
でも今回はうまい。味がある。塩味とコショウがなかなかいい。あとはマスタードだ、マスタードでぴりっとくれば、もっとおいしいかもだ!



Canon EOS Kiss Digital / Carl Zeiss Jena DDR FLEKTOGON 35mm F2.4
スポンサーサイト
  1. 2005/02/09(水) 11:15:07|
  2. 料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。