スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

手作り肉豆腐<怪獣ごちそう同盟>

崩れた肉豆腐


朝から肉豆腐です。


手作りなのはお豆腐です。肉はオージービーフで信じられないくらい大安売りしていたのを即ゲット。1g1円しない。普通ですか?

崩れた肉豆腐


肉豆腐っていうか「昨日のすき焼きの残り」みたいな雰囲気になってますが。ほんとはね、もっとお豆腐崩れてなかったのに~。

写真、今日はちゃんと撮れました。デジタルはたまに復活不能なエラーがでるのが恐ろしい。

M42独逸光學兵團新兵小隊としては独逸入門にはやはり怪獣かてっさがお勧めです。泣く子も黙るCarl Zeissだし。

怪獣(*1)と普段いうのは35mmなんですが、20mmで同じ名前のもあります。でも20mmはちょっと難しい。やはり35mmから。15k~25kくらい。

てっさ(*2)は玉数はある気がしますが、人気なので見つけたら即ゲットが吉。わたくし、何度か見かけていますが、一瞬の優柔不断のせいでいまだ片思いちゅう。普段見るのは10k~20kくらいか。前5kのを見かけましたがちょっと黴&粘でした。しかし多少の黴は気のせいだし、粘も普段は関係ないです。PENTAX SLに使うとき、粘は困るのでスルーしましたが。何事もぐっときたら即手をださないとだめですかな。

本日はCarl Zeiss Jena FLEKTOGON 35mm F2.4でお送りしました。





*1 Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 35mm F2.4のこと。マルチコートタイプやゼブラ模様だが寄れないタイプ、F2.8からのものなど同じ名前でも亜種が存在するので注意。ゼブラファンは多少性能的にいかがかというブツでも「ゼブラだから(*3)」という理由で大購入したりします。お店のほうもわかっており、ゼブラの方が多少性能はアレでも高く売ったりしています。

*2 Carl Zeiss Jena TESSAR 50mm F2.8のこと。これもいろんなバージョンがあり。コーティングが噂の「T」がついてると価値が上がる、と一般的には思われるがなぜかモノコートも人気。寄り寄りタイプはマクロレンズとしても使えるほど寄れるが、古くなると最短1mとかもあるので名前だけで判断は危険。これもゼブラ(*3)がある。

*3 ゼブラ模様。最近のレンズは黒い筒が一般的だが(一部アルミ削り出しとかで限定高級感演出もあるが)、昔の独逸玉にはしましま模様がついているものもある。これが男子にはかっこいいらしいですよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/04(金) 11:59:43|
  2. 料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。